すべての狩猟を始めたい人に向けて

狩猟には興味がある。でも、どうやって銃や免許を取得したら良いのか、わからない。という人はお気軽にお声掛けください。分かりやすくご説明させていただきます。
特に静岡県内にお住みの方でしたら、直接お会いしてご説明させていただきます。

注目の商品

弾頭 12ゲージ サボット LBC Sabot Slug (25個入)
  • 鉄砲を所持したい

    鉄砲の所持には、いろいろな手続が必要です。さらにその手続きは、日本国内の歴史的な経緯のなかで、極めて当然な流れで必要になったものです。日本は極めてガンコントロールに優れた国であり、それが治安の良さに貢献している一つです。そんな中で、人とは変わったものを所持したいわけですから、当然いろいろな手続は必要です。
    詳しく解説したいと思います。

  • 練習はとても大事です

    扱いが危険なものを所持するわけですから、当然ながら、事故には十分に注意しないといけません。
    事故を防ぐためには、何よりも練習が重要です。実際の狩猟の現場では、獲物を見て、冷静になれることは少ないです。そんなときに事故が起きてしまいがちです。何よりも事故を防ぐためには練習が必要です。

  • 練習をたくさんするためには

    練習をたくさんするためには、何よりもたくさんの弾が必要です。アメリカに比べて、日本では弾が大変に高価です。このため、必然的にハンドローディングして自分で弾丸をつくることが重要になります。
    ハンドローディングの仕方について、解説します。